お魚がある生活って、素晴らしい。

相馬のおんちゃまWEBマガジンは、

福島県相馬市の水産加工会社が運営するWEBマガジンです。

お魚の雑学、便利な生活の知恵、簡単に作れるお魚レシピ、地元の事、

そんな事を相馬の海から発信していきます。

Original

【魚介好き必見】イカってこんなにいるの?美味しい種類を大公開

皆さんこんにちは!震災後、東京からUターンして水産の世界に飛び込んだひろよしです!

突然ですが、イカはお好きですか^^?

イカは水産資源としてとても重要な存在です。
スルメや塩辛などの加工品も多く、最も身近な水産物と言っても過言ではありません。

2016~2017年は記録的なイカの大不漁で、イカの価格が高騰して大変な事になりました(汗)

イカの大切さを再確認です。


そんなイカですが、その種類は多種多様で、全世界で約450種ほど(そのうち日本に生息しているのは140種ほど)います。
前回の【魚好き必見】カレイってこんなにいるの?その種類を大公開にて紹介したカレイで100種程ですので、その種類の多さが伺えますね。

今回はそんなイカの中でも食用の美味しいイカをピックアップしてご紹介いたします!


目次


1.美味しいイカを大公開

 1.庶民の味方!スルメイカ(マイカ)
 2.小さくてコスパが良い!ジンドウイカ(ヒイカ)
 3.暗い海に輝く宝石!ホタルイカ
 4.北の刺身イカ代表!ヤリイカ
 5.南の刺身イカ代表!ケンサキイカ
 6.季節を感じさせる!コウイカ
 7.キングオブスクイド!アオリイカ


2.まとめ 


美味しいイカを大公開


庶民の味方!スルメイカ(マイカ)


イカといったらこのイカ!と言っても過言では無いほどに重要なイカがこのスルメイカです。
文字通りスルメの原料としても使われます。

ねっとりとした甘さに加え、腑(内臓)の味がとても良いので、塩辛を作る際もこのスルメイカが用いられる事が多いです。

年に2回旬があり、
夏は小型で腑が小さいもの(刺身にすると身が薄いので食感が良い)
冬は大型で腑が太ったもの(肝に脂がのっているので塩辛にすると旨い)
を覚えておくとよいでしょう^^



■ お値段
 ★

■ 刺身での食感
 オーソドックスなイカの味。
 甘みが濃く、後を引く。

■ オススメの食べ方

塩辛
濃厚な肝が入った冬物のスルメイカで作る塩辛は格別に旨いです♪


小さくてコスパが良い!ジンドウイカ(ヒイカ)


あまり馴染みの無いコチラのジンドウイカ。
小さい見た目が可愛らしいです^^

ポイントは火を入れても硬くならない食感!
甘みも出てとっても美味しいです。

春先に水揚げされ、少量ですが関東圏にも出荷されています。

リーズナブルな割りに味がとっても良いので、見かけたら是非試してみて下さいませ!


■ お値段
 ★

■ 刺身での食味
 柔らかく、甘さが濃い。

■ オススメの食べ方

ヒイカ刺身
さっとお湯にくぐらすと、甘さがでるのでオススメ!!


暗い海に輝く宝石!ホタルイカ

ホタルイカ


文字通り、キラキラと光って綺麗なイカです^^
富山県が有名な産地で、春の風物詩とされていますね。

首都圏では茹でた姿で見かけることが多いでしょうか。

体が小さいので、腑(内臓)ごと調理する方法が一般的です。

■ お値段
 ★★

■ 刺身での食味
 産地以外では食べる事が難しい。
 身よりもゲソ(足)の方が味が良く、足だけを集めた刺身を竜宮そうめんと呼ぶ。

オススメの食べ方

肝ごと食べられる煮付けがベターです!


北の刺身イカ代表!ヤリイカ


私の地元、相馬でも水揚げされるコチラのヤリイカ。
冬の高級刺身イカとして知られ、その上品な味は多くの人を魅了しています。

春先になると卵を持ち、これがさらに旨いんですよ!
スーパーに出回る事は殆ど無く、料理屋や寿司屋で味わう事ができます。

■ お値段
 ★★

■ 刺身での食味
 爽やかで上品な甘さが特徴。
 さっと無くなる甘さが癖になる。

オススメの食べ方

ヤリイカ刺身
何と言っても刺身です。上品な甘さに高級さを感じます。


南の刺身イカ代表!ケンサキイカ


北で多く水揚げされるヤリイカに対して、こちらは南の方で多く水揚げされるコチラのケンサキイカ。
ヤリイカと同じく高級イカとして知られていて、料理屋や寿司屋で味わう事ができます。

地域によって旬が分かれているのが特徴です。

甘みがとても強く濃厚で、食べて頂ければ何故高級なのかがすぐにお分かりいただけると思います。
刺身以外にも、天ぷら、一夜干し、炒め物など、様々な料理で旨さを発揮するのも魅力です。

■ お値段
 ★★

■ 刺身での食味
 ねっとりとして甘みがとても強い。

オススメの食べ方


どう料理しても美味しいですが、折角なのでお刺身がベターでしょう。


季節を感じさせる!コウイカ


頭部に硬い甲を持っている事からその名がついたコチラのイカ。
頭をパカっと割ると、仲から硬い板のような骨が出てきます。

別名、スミイカと呼ばれ、江戸前の寿司や天ぷらに欠かせないイカです。
夏頃には小さいサイズの新イカが出回り、冬頃には成長した親イカが違った味わいをもたらしてくれます。

私はこの季節を感じられる所が凄く好きです^^

新イカのシコッとした軽快な噛みごたえ、
親イカの肉厚で濃厚な甘み、

どちらも絶品!!

■ お値段
 新イカ...★★★
 親イカ...★★

■ 刺身での食味
 新イカ...シコッとした食感が良い。小さいので、丸々一匹を寿司で食べるのが、江戸前の夏の風物詩だ。
 親イカ...たおやかな歯触り、ねっとりとした甘みと旨みがよい。刺身はもちろん、天ぷらで食べても旨い。

オススメの食べ方


お寿司屋さんで新イカを見かけたら是非食べてみてほしいです。他のイカとは違った独特の食感がクセになります。



キングオブスクイド!アオリイカ


イカの中で最も旨いと押す人も多いコチラのアオリイカ。
その味から、「イカの王様」と称されています。

見た目は甲イカと似ていますが、おでこの甲が入ってらず、頭を割ると平べったい軟骨が入っています。

呈味成分である遊離アミノ酸が国産のイカとしては最高水準であり、旨みが非常に強いんです!
まさにキングオブスクイドです。

締めて直ぐは、美しい透明な身、しなやかな柔らかさと歯ごたえ、さらりとした甘みが持ち味ですが、
熟成(熟成に関してはコチラの記事をご参照下さい)させる事によって解ける食感と濃厚すぎる旨みを味わう事ができます。

■ お値段
 ★★★

■ 刺身での食味
 締めて直ぐ...しなやかな歯ごたえに、さらりとした甘さがとても上品。
 熟成後...歯ざわりが柔らかくなり、旨みが増す。口の中で甘さと旨みがふわっと広がり、キングオブスクイドの名に恥じない味。

オススメの食べ方


どのように調理しても大変美味ですが、やはり刺身がベターです。
イカ随一の旨みをご堪能あれ♪


まとめ

いかがでしたか^^?(イカだけに)
今回ご紹介したイカ以外でも、大型チェーンで扱われる巨大なイカや、水揚げ地で食される超マイナーなイカも存在します!
その味や食感も様々。
自分がコレだ!と思うイカを是非見つけてみて下さいませ♪


当店のイカ

イカ販売

WEBショップにてイカを使った商品を多数取り揃えておりますので、興味があれば覗いていってくださいませ^^

オススメ記事


【お料理好き必見】イカの基本的な捌き方

イカ捌き方


【カニ好き必見】カニってこんなにいるの?その種類を大公開

カニ種類


魚の旨味が増す?魚屋さんが教える今話題の熟成魚の簡単な作り方を大紹介

熟成魚






高橋大善

高橋大善

震災後の2014年に東京からUターンしてお魚屋さんになりました。 愛するお魚と地元の為、面白い記事を頑張って書きます! 最近フードコーディネーターの資格を取得いたしました^^

新着記事

【動画レシピ】濃厚!カニのトマトクリームパスタ

2019-05-18 15:06

今回はカニを使ったトマトクリームパスタの作り方レシピをご紹介します。カニ味噌の濃厚な旨みがトマトクリームソースに良く合いますよ。

【動画レシピ】ルーを使わない!つぶ貝のトマトカレー

2019-05-18 14:37

今回はつぶ貝のトマトカレーの作り方レシピをご紹介します。つぶ貝の食感と旨みが溶けたカレーは絶品。ルーを使わずに、スパイスで作った本格的な味を是非お試し下さい。

【動画レシピ】牡蠣のクラムチャウダー

2019-05-11 18:23

今回は蒸し牡蠣を使ってクラムチャウダーの作り方レシピをご紹介します。 蒸し牡蠣を使うことで、濃厚な味わいを簡単に時間をかけず作ることが出来ます。

【動画レシピ】カニ汁の作り方!捌き方と合せてご紹介

2019-05-08 17:47

今回はヒラツメガニを使ったカニ味噌汁の作り方レシピをご紹介します。味噌を逃がさない、汁物用の捌き方も合せてご紹介!

【動画レシピ】干し海老で作る簡単ビスク

2019-05-06 21:39

干しあみ海老で作る、簡単ビスクの作り方レシピをご紹介します。干し海老を使う事で、比較的簡単に作ることができます。

Youtubeにてレシピ動画配信中!

通販ページ
LINE@始めました
お魚図鑑
用語集

人気記事ランキング

カテゴリー

会社情報