お魚がある生活って、素晴らしい。

相馬のおんちゃまWEBマガジンは、

福島県相馬市の水産加工会社が運営するWEBマガジンです。

お魚の雑学、便利な生活の知恵、簡単に作れるお魚レシピ、地元の事、

そんな事を相馬の海から発信していきます。

catch-img

【動画レシピ】干し海老で作る簡単ビスク

こんにちは!震災後Uターンして水産の世界に飛び込んだヒロヨシです。
今回はビスクをご紹介します。

ビスクとは、甲殻類をクリームベースで滑らかに作るフランスのスープです。

干し海老を使う事で、面倒な下処理を省略する事ができます。

本格的な味なので、ちょっとした御もてなし料理にいかがでしょうか。

作り方

ポイント

今回のお料理は火加減に注意が必要です。

強火にすると、すぐ焦げたりクリームが分離してしまうので、いつもより火加減を弱めにしておくと、失敗が少ないです。


材料

・干し海老…40g

・玉ねぎ…中半分

・にんじん…半分

・セロリ…10cm

・にんにく…1~2カケ

・ブランデー…20ml

・水…400ml

・カットトマト…240g

・生クリーム…100ml

・バター…10g


手順

▼動画でもレシピを公開しています▼


1.たまねぎはスライス、にんじんはいちょう切り、セロリは薄切りにする。

2.オリーブオイルを敷いたフライパンでにんにくを炒める。今回は後で漉すので、皮ごと入れました。火加減は、油が沸くまで中火で、沸いてからは弱火です。

3.干し海老入れ、水分が飛ぶまで炒める。

4.にんじん、セロリ、たまねぎを入れる。

5.野菜がしんなりしてきたら、ブランデーを加える。ここで火は強火にします。

6.ブランデーのアルコールが飛んだら中火にし、水を加えて一煮たちさせる。

7.沸騰したら、カットトマトを加え、トマトの酸味が飛ぶまで中火で煮込む。

8.バターを加えて混ぜ合わせる。 

9.滑らかになるまで、ミキサーにかける。

10.ザル等で漉し、鍋に入れる。

11.生クリームを加えて弱火で火を入れる。火が強すぎると分離してしまうので注意してくださいね。

12.完成!

まとめ

干し海老のビスク、いかがだったでしょうか。

ちょっと難易度は高めですが、手間がかかる分、とっても美味しいビスクを味わえますよ。

そのままパスタのソース等にするのもオススメですので、色々と自由にアレンジしてみてくださいね。

それでは良いお魚ライフを~>゚))))))))))))))))>=<

今回使ったお魚

干しあみ海老


>商品はコチラ

高橋大善

高橋大善

震災後の2014年に東京からUターンしてお魚屋さんになりました。 愛するお魚と地元の為、面白い記事を頑張って書きます! 最近フードコーディネーターの資格を取得いたしました^^

新着記事

【動画レシピ】カレイの煮つけの作り方

2020-01-10 10:55

今回はカレイの煮つけの作り方レシピをご紹介します。カレイの煮つけは三陸地方で年取りの魚のされている、とてもポピュラーな料理です。

【動画レシピ】タコの酢の物の作り方

2020-01-10 10:48

今回は常備菜にぴったりなタコの酢の物のレシピをご紹介します。 生ダコの処理にも触れていますので、是非ご覧ください。

【動画レシピ】牡蠣のオイル漬けの作り方

2019-12-18 17:16

生牡蠣を使った、牡蠣のオイル漬けの作り方レシピをご紹介しています。 毎日の晩酌が楽しみになります。

ヒラツメガニとは!基本、下処理や食べ方料理を徹底解説

2019-12-09 12:38

漁獲量、流通量共に少なく、非常にマイナーな存在になっているヒラツメガニですが、実はとっても美味しいカニ。そんなヒラツメガニの旬、味わい、下処理、料理などをご紹介します。

鯛の旬を解説!種類も合わせてご紹介

2019-12-07 17:09

日本の魚で最もポピュラーな魚、鯛の旬を解説しています。鯛の種類、桜鯛、もみじ鯛の基本情報等も合わせてご紹介。

Youtubeチャンネルもどうぞ

お魚図鑑
用語集

人気記事ランキング

カテゴリー

会社情報