ババガレイ(ナメタガレイ)

ナメタガレイ

(標準和名/ババガレイ 英名/MIicrostomus achne )

全長:60cm前後

ナメタガレイ

概要

三陸の年とり魚(大晦日に食べる魚)として、とても重要なカレイ。
昔から煮付け用の魚として絶大な人気があり、値段も高値で安定している。

煮付けたナメタは柔らかく、口の中でふわっと解ける。

相馬では、大型のモノをゾウリナメタ(大きくて草履のような形をしているから)と呼ばれ、高値で取引されている。


分類

顎口上目硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系カレイ目カレイ亜科カレイ科ババガレイ属

分布

駿河湾以北、日本海以北、東シナ海〜渤海、樺太、

生息環境

水深50~450mの砂泥底


この内容で送信します。よろしいですか?