マツカワガレイ

マツカワガレイ

(標準和名/マツカワガレイ 英名/Verasper moseri Jordan and Gillbert )

全長:40cm前後

マツカワガレイ

概要

松の皮のようなザラザラとした皮が名前の由来。
ホシガレイに似ているが、ヒレの模様で見分ける事ができる。

ホシガレイと共に、カレイ類の中でも最も高価な魚とされ、『幻のカレイ』とよく称される。

最近では養殖も盛んで、流通量が序所に増えている。

カレイ類の中でも、ヒラメと為をはれる数少ないカレイ。

ホシガレイよりも北に多く生息している。


分類

顎口上目硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系カレイ目カレイ亜科カレイ科マツカワ属

分布

狭湾以北の日本海側、茨城県以北の太平洋側、千島列島、オホーツク海南部、沿海州、北米太平洋側

生息環境

大陸棚砂泥地


この内容で送信します。よろしいですか?