ホシガレイ

ホシガレイ

(標準和名/ホシガレイ 英名/Verasper variegatus )

全長:40cm前後

ホシガレイ

概要

背ビレと尾びれのドット模様(星柄)が名前の由来とされる。

マツカワと共に、カレイ類の中でも最も高価な魚とされ、『幻のカレイ』とよく称される。
数多ある白身の中でも最上級と推す職人も少なくない。

カレイ類の中でも、ヒラメと為をはれる数少ないカレイ。
もっぱら料理屋や寿司屋に卸される魚で、スーパーや鮮魚店等で見かける事は殆ど無い。


分類

顎口上綱硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系カレイ目カレイ亜目カレイ科マツカワ属

分布

北海道積丹、青森県〜九州西岸の日本海、宮城県気仙沼〜豊後水道の太平洋沿岸、瀬戸内海、東シナ海沿岸

生息環境

大陸棚砂泥地


この内容で送信します。よろしいですか?